2011年11月13日

にっこり


先日このブログに洋ナシのことを書いたら、それを見た仕事仲間から「日本の梨もいいよ」と差し入れにいただいたのが、栃木県の「にっこり梨」。

nashi.jpg


右側がたまたま家にあった普通サイズの「南水」で、その大きさに圧倒されます。


すごく甘くてジューシーで、芯の部分の大きさは普通の梨とあまり変わらないので食べ応え十分。


とてもおいしくいただきました。


posted by 平野雅之 at 21:10| Comment(0) | 食べ物

2011年11月06日

洋なしの食べ比べ


ふとしたきっかけで急に興味をもち、洋なしの食べ比べをしてみました。

といっても、普通にスーパーで手に入るものだけですが…。

pear.jpg


写真は奥の左側から、ラ・フランス(長野産)、マルゲリット・マリーラ(山形産)、レッド・パートレット(秋田産)、手前の左から、バラード(産地不明)、ゼネラル・レクラーク(山形産)、オーロラ(山形産)。

それと写真にはありませんが、メープルレッド(山形産)を合わせた計7種です。

もちろんいっぺんには食べられませんし、そもそも食べ頃に熟すタイミングが違うので、全部食べ終わるのに2週間あまりかかってしまいました。


どれも口当たりがよくおいしかったのですが、あくまでも個人的な感想として、この中でいちばんおいしかったのは「ゼネラル・レクラーク」です。

しっかりとした歯ごたえを残しながら、口の中に入れた途端にやわらかくとろける感じで、上品な甘みと心地よい香りも感じられましたが、それなりに高いのがちょっと…。


同じくお値段が高めの「オーロラ」も、なめらかな舌ざわりで甘みが強く感じられました。


「メープルレッド」は最近できた品種らしく、皮はきれいな紅色になっています。

甘みも強く感じられ、他の品種よりも垂れる果汁が少ないので食べやすかったのですが、皮を剥くときに切り口の回りに粒々が生じやすいのが少し気になるところ。


「マルゲリット・マリーラ」は、やわらかな食感のなかにやや繊維質っぽい歯ごたえがあるのと、気になるほどではありませんが他に比べると酸味が強く感じられ、人によって好みが分かれるかも。


やっぱり、たくさん出回って手軽に買えるものだと、10月前半は「パートレット」、10月後半から11月は「ラ・フランス」といった感じですね。

スーパーの特売なら1個100円以下で買えて、十分においしいものです。

でも「ラ・フランス」の芯の回りの堅めの部分が、他の品種よりも大きめ(日本の梨に似た感じ)なことに初めて気付きました。

そのぶん食べられる実が少なめ?



posted by 平野雅之 at 22:14| Comment(0) | 食べ物

2011年09月09日

無花果


昼間は相変わらず暑い毎日ですが、朝晩はそこそこ過ごしやすくなってきて、本格的な秋ももうすぐ、って感じですね。

秋といえば果物の美味しい季節。

梨も林檎も柿も蜜柑も楽しみですが、今の時季は熟れた無花果(いちじく)も美味しそうです!

ichijiku.jpg


う〜ん、満足!!



posted by 平野雅之 at 14:20| Comment(0) | 食べ物