2013年01月19日

SNS


最近はさまざまなSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が乱立しているようです。

ちょっと前までは、mixiとTwitterとFacebookを知っていれば大丈夫な感じでしたが、つい最近、利用者数が1億人を突破したというLINEや、GREE、Mobageなどスマホ向けサービスもSNS機能を持ち、さらにMyspace、ビジネス向けのLinkedInなども利用者数を伸ばしつつあるのだとか。

そのうえ個人や一般企業でSNSを開設することもできるみたいで、もはやSNSの数がいくつあるのかなんて把握しきれない時代です。

「ソーハラ」(ソーシャルメディア・ハラスメント)なんて、新しいトラブルも生まれてきているらしいですね。


はっきり言って時代の流れになかなか付いていけない状態ですが、遅ればせながらFacebookページを開設しました。

私よりもみなさんのほうがよくご存知かもしれませんが、Facebookページは、友人などとのやり取りをする個人のページとは別のものです。


Facebookページ
平野雅之
 (不動産コンサルタント・All About「不動産売買」ガイド)
https://www.facebook.com/hiranomasayuki.jp


まだ情報の登録など、不十分なところも多い状態ですが徐々に充実させていきたいと思います。

よろしかったらFacebookページにアクセスして、「いいね」を押してくださいませ。


ちなみに、Google+ページの運用も始めています。

こちらはオールアバウトのページと連動したものです。

オールアバウト内の私の記事をご覧いただければ、下部にGoogle+ページへのリンクがありますので、こちらも是非よろしくお願いします。


posted by 平野雅之 at 23:18| Comment(0) | その他

2013年01月12日

日本の経済は再生する?


きのうは、政府が約10兆3000億円規模の緊急経済対策を閣議決定したことが大きく報道されていました。

事業規模換算だと約20兆2000億円になるのだそうです。


不動産関連では、住宅をはじめとする建築物の省エネ改修などの促進、耐震や環境性能を有する良質な不動産形成のための官民ファンドの創設、地方都市のリノベーション、コンパクトシティの推進、さらには公共事業によるインフラ整備なども盛り込まれているようです。


その他の分野でもさまざまな方策を講じて、実質GDPの2%押し上げ、60万人の雇用創出などを目指し、デフレ脱却を伴う経済再生に結びつけるのだとか。


これらが目論見どおりにうまくいけば良いのですが、失敗すれば子どもたちの世代へのツケがさらに大きく膨らむことにもなりかねません。

地方都市のリノベーションやコンパクトシティの推進と言っても、切り捨てられる側の地域の住民にとっては大きな痛手となることもあるでしょう。

デフレからの脱却が進んでも、先に一人ひとりの手取り収入が増えるような循環にならないと、生活が苦しくなる一方の展開も考えられます。


そのようなマイナス面が生じないまま何とかうまく再生が進んで、子どもたちの世代が将来に希望を持てるような社会になって欲しいものですね。


posted by 平野雅之 at 23:34| Comment(0) | その他

2013年01月04日

年の初めに…


今年は6日(日)まで正月休みの会社も多いようですが、官庁などではきょうが仕事始めで、いよいよ1年がスタートしたという感じもします。

日経平均株価は震災前を上回る大幅高で始まり、今年は景気が回復に向かうのかという期待もあるようですが…。


その一方で新年早々、顔をしかめたくなるようなニュースも流れてきましたね。

初めに朝日新聞が報じて、続いて読売新聞や日経新聞などにも載っていましたが、福島第一原発周辺における国直轄の除染作業で、手抜き作業が横行しているのだそうです。

取り除いた土や枝葉、洗浄に使った水などを適切に処理せず、現場周辺の川や崖に不法投棄しているのだとか。

一日も早い除染作業の進行を願う地元の人たちの気持ちを踏みにじるような行為ですが、現場の作業者レベルの話ではなく、会社ぐるみの指示があったようです。


事実関係はまだ明確でない部分もあるでしょうが、読売新聞報道では既に一部の業者が手抜きの事実を認めているとの話もあります。


これらを請け負っているのは大成建設、大林組、鹿島、前田建設工業、大日本土木などのJVで、マンション建設でもよく名前の出てくるゼネコンです。

あまり短絡的に結び付けて考えるわけにもいきませんが、会社の体質として「手抜き」が染みついているなどということはないと思いたいですね。



posted by 平野雅之 at 23:07| Comment(0) | その他