2015年08月04日

ヘルスケアリートの現状


ヘルスケアリートをご存知でしょうか。

投資対象をサービス付き高齢者向け住宅、有料老人ホーム、病院などの「ヘルスケア施設」に特化した不動産投資信託のことですが、昨年11月に日本初のヘルスケアリートが上場し、先月末に3本目の上場があったところです。

まだ数も少なく、一般にはあまり馴染みのないヘルスケアリートですが、高齢化社会における施設の需要増を背景に、これから次第に増えていくことが予想されています。

そのため、国としてもその普及、拡大に取り組んでいる状況です。

不動産投資の話だと思われるでしょうが、将来この仕組みで運営される施設の世話になる人は多いでしょうから、決して一般の人にも無関係だとはいえません。

そこでヘルスケアリートに関する基本的な内容や問題点などを、HOME'S PRESSの記事にまとめましたのでぜひご覧ください。

HOME'S PRESS
「ヘルスケアリートで高齢者向け施設の整備が加速する!?」http://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00387/


posted by 平野雅之 at 22:54| Comment(0) | 法律・制度