2015年05月26日

雁行型マンションとは?


マンションの形状として、ごく一般的な横一列に並んだタイプのものを「羊羹(ようかん)型」という場合があります。

それに対して各住戸の配置をずらしたものが「雁行(がんこう)型」といわれるもので、雁が群れをなして飛ぶときの様子になぞらえたのだとか。

gankoums.jpg


この雁行型は形状が独特なだけでなく、採光や通風などにメリットがあるとされることも多いでしょう。

しかし、物件によっては必ずしもそうではなく、思わぬ弱点がある場合もあるようです。

雁行型マンションを検討するときの注意点などをオールアバウトの記事にまとめましたので、ぜひご覧ください。

(不動産売買ワンポイントアドバイスシリーズ)
「雁行型マンションの注意点」
http://allabout.co.jp/gm/gc/455136/


posted by 平野雅之 at 23:09| Comment(0) | マンション