2015年03月29日

住宅ローン破綻はどれくらい?


住宅を購入するとき、多くの人がローンを借りるでしょう。

総務省の統計によれば、住宅ローンを借りている世帯は約1,104万世帯だとか。

それでは、このうち返済ができなくなる、いわゆる住宅ローン破綻はどれくらいになるのでしょうか。

はっきりとした調査やデータがないものの、1%未満だと推定されます。

100人に1人未満と考えれば少ないようにも感じますが、1%として11万世帯ですからそれなりに大きな数字ですね。

このような話をすると、たいていの人は「自分には関係ない」と思ってしまうようです。

しかし、破綻を避けるために生活を切り詰めて耐えている人や家族は相当な数にのぼるはずで、決して他人事ではありません。

住宅ローン破綻の実態やその予防法などについてHOME'S PRESSの記事にまとめましたので、ぜひご覧ください。

HOME'S PRESS
「住宅ローン破綻は誰にでも起こりうる」
http://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00324/


posted by 平野雅之 at 23:00| Comment(0) | 費用・税金