2015年03月04日

住宅ローンの金利が上がる?


3月の住宅ローン金利は民間金融機関、住宅金融支援機構の「フラット35」とも引き上げられました。

とくにフラット35は、21年以上が11か月ぶり、20年以下が13か月ぶりの上昇です。

上がったといっても小幅で、相変わらず超低金利状態であることに変わりはないのですが……。

しかし、これまでとは少し違う動きも出てきています。

また、本来は金利と連動するはずの株価も、今年に入ってからどんどんと上がり続けています。

1月初め頃には16,000円台だった日経平均株価も、19,000円をうかがうあたりまで上がってますね。

今日はちょっと大きく下がったようですが……。

これからもしばらくは住宅ローンの超低金利状態が続くのか、それとも上昇基調に転じるのか、まだ現段階では分かりませんが、ひょっとしたら今が潮目になるかもしれません。

その要因などについてYahoo!不動産の記事にまとめましたので、ぜひご覧ください。

Yahoo!不動産おうちマガジン
「住宅ローン金利に変化の兆し? しばらくは注視が必要!」http://magazine.realestate.yahoo.co.jp/corp_reexbrain/20150304-00000001


posted by 平野雅之 at 22:41| Comment(0) | 費用・税金