2014年11月06日

住宅地の地価は地域によってどれくらい違う?


ひとくちに日本の住宅地の地価といっても、東京都心部の1坪あたり1千万円を超えるようなところから、地方の山間部などの1坪あたり数千円のところまで千差万別です。

それを単純に比べて「どっちがいい?」なんて聞いても意味はないでしょうが、地価水準を比較するときにある程度の目安となるのが国土交通省がまとめた地価指数でしょう。

これは調査対象地点の平均価格を都道府県ごとに指数化したもので、東京都が100になっています。

これをみると神奈川県の54.2を除いて、あとはすべて50未満、つまり東京の半額以下であり、最も低い県は4.6にすぎません。

基準となる東京の平均価格も、主要区の価格からすればかなり安いんですけどね。


この地価指数の違いについてグラフを交えながら、Yahoo!不動産の記事にまとめましたのでぜひご覧ください。

Yahoo!不動産おうちマガジン
「全国の住宅地の地価は、東京と比べてどれくらい違うのか?」http://magazine.realestate.yahoo.co.jp/corp_reexbrain/20141105-00000001


posted by 平野雅之 at 23:10| Comment(0) | 地価